法被を着ている男性

外国人に法被のプレゼント

日本のお祭りといえば、浴衣もしくは法被を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。お祭り気分を盛り上げてくれる法被は、ひと昔前は紺色が主流でしたが、最近はカラフルな色も増えました。お祭り以外にも法被を着たスタックのいる居酒屋さんは威勢がよく、お酒だけでなく気分が高揚してきます。

そんな日本人に馴染みのある法被ですが、じつは外国人にも人気です。外国人といっても気をつけなくてはいけないのは中国人。「祭」は日本人にとってはワクワクする文字ですが、中国の場合には「祀る」ということで、つまり「弔いをする」という縁起の悪い意味になってしまうそうです。

けれどもアメリカなどでは、法被を着た日本人スタッフがスーパーマーケットの試食・販売コーナーで日本食を扱っていると興味深々といった雰囲気でたくさんの人が集まってきて法被姿にも注目をしています。

法被と浴衣、着物の区別がつかない外国人が一般的ですが、法被をプレゼントするととても喜ばれます。ガウンのように着こなして漢字に興味を示します。最近は法被のオリジナル品もインターネットを中心にたくさんあり、素材や色などが選べます。もし外国人のお友達がいる場合にはプレゼントのひとつに加えてみてはいかがでしょうか。

外国人に法被のプレゼント

日本のお祭りといえば、浴衣もしくは法被を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。お祭り気分を盛り上げてくれる法被は、ひと昔前は紺色が主流でしたが、最近はカラフルな色も増えました。お祭り以外にも法被を着たスタックのいる居酒屋さんは威勢がよく、お酒だけでなく気分が高揚してきます。そんな日本人に馴染みのある法被ですが、じつは外国人にも人気で…

TOP